山梨試験・ロジセンター

最先端の設備を取り揃えた試験分析センター

ケミックスは、徹底した品質管理体制を確立するために、2010年3月に理化学的試験室、精密機器分析室及び無菌室を完備した試験分析センターを設立し、医薬品の有効性の確保と安全性の向上に取り組んでいます。

海外GMPトップクラスの医薬品を最新機器で試験検査

海外GMPトップクラスの製薬会社で製造された医薬品は、ケミックスの品質管理部門が高速液体クロマトグラフィー、ガスクロマトグラフィー等の最先端を誇る精密分析機器で試験検査し品質を保証しています。 厳しい検査に適合した医薬品は日本の医療現場へ、また、医薬品原料は製薬工場へ届けられています。

  • 試験検査室

  • 無菌室

品質確保と出荷能力に優れたロジスティックス倉庫を構築

製品の安定供給に欠かすことができないのが流通の拠点です。 そのためケミックスは、2010年3月に山梨に物流倉庫を設立しました。 医薬品や医薬品原料を最適の状態で保管するために、温度や湿度はもちろん、きめ細かい衛生管理を徹底しています。 また、多くの皆様に高品質の製品を安定して、迅速に供給できる体制の確保のため 保管容量も従来の倉庫の2.5倍を確保しています。

  • PB196301
  • PB196219-2